パウ・パトロール英語版で英語勉強!|セリフと人気学習教材で子供とおうち英語♪

パウ・パトロールは海外のアニメです。

そのため英語版が全話そろっているんです。

もしかして英語学習に使える!?

そうなんです!英語の勉強になるんです!!

パウ・パトロールで英語学習する方法
  • テレビ放送の音声を英語にする
  • 動画配信で日本語音声&英語字幕
  • 海外でも使われる音声付き英語ブック
  • 英語学習を意識した英語教材

パウ・パトロールは海外で放送されているだけあって英語の音声が準備されています。

ネイティブはこれでパウ・パトロールを見てるんですね♪

また実際に海外のお子さんが使うおもちゃや英語教材も少しずつ増えています

もちろん、ネットショッピングで気軽に買えるのも嬉しい!

では、パウパトロールで英語学習する方法をチェックしてみましょう。

テレビの音声を英語にする【パウパトで英語学習①】

パウ・パトロールはテレビ放送も副音声は英語にできます。

これなら無料で英語学習できるようなものですね!

YouTubeにも英語版パウ・パトロールはアップロードされています。

実際に見る前に、パウ・パトロールでよく使われる英語のセリフ、チェックしてみましょう♪

ケント 英語名は Ryder(ライダー)

どんなトラブルも、パウ・パトロールならパウフェクト!
No job is too big, no pup is too small!

パウ・パトロール、パウ・ステーションに集合!
PAW Patrol, to the Lookout!

みんな、集まってくれてありがとう
Thanks for coming so quickly, pups!

パウ・パトロール、出動!
Alright! PAW Patrol is on a roll!

今回のトラブルも、パウっと解決!
Whenever you’re in trouble, just yelp for help!

チェイス

パウ・パトロール、全員集合したぜ!
Ready for action, Ryder, sir!

その任務、お任せだぜ!
Chase is on the case!

オレの正義がさわぐぜ!
These paws uphold the laws!

ハックション!
Aah-choo!

そのケーキおまかせだぜ!
Chase is on the cake! I mean, case!

マーシャル

パウパウ、燃えてきた!
I’m fired up!

パウパウっと助けちゃうよ!
I’m ready for a ruff ruff rescue!

スカイ・ラブル・ロッキー・ズーマ

ビュビューンとひとっとびよ!(スカイ)
This pup’s gotta fly!

ブルブルブルっといったるで~(ラブル)
Let’s dig it!

ブルッと任しとき! (ラブル)
Rubble on the double!

くるくるくるくるリサイクル!(ロッキー)
Don’t lose it, reuse it!

了解であ~ります! (ロッキー)
Green means go!

潜って潜って潜っちゃうよ! (ズーマ)
Let’s dive in!

超超超がんばるっしょ!(エベレスト)
Ice or snow, I’m ready to go!

よく使われるセリフは先にチェックすると「このセリフだ!」とピンときやすいですね♪

有料動画配信で英語学習 【パウパトで英語学習②】

最近人気の月額で見放題の動画配信サービス。

音声を英語にできるのはもちろん、英語の字幕の設定ができるサービスも。

音声だけでは「?」な言葉も、目で映画を追うと意外となるほど〜!となりますよ!

お子さんに教えるのにも役立つはずです!

パウ・パトロールの英語音声&字幕可能な動画配信

  • Hulu 月額1026円(税込)、シーズン2途中まで
  • Netflix 月額990円、シーズン2まで
Huluはパウパトロールの英語音声ありません!

Huluは英語音声にできる作品とできない作品があります。

パウパトロールは日本語音声のみですm(_ _)m

(2021年11月16日確認)

Netflix

Netflixではシーズン1、2の全エピソードが公開中です。

英語の音声に変更、字幕を英語で表示させることもできます。

スマホのアプリはもちろん、テレビやパソコンでも視聴可能です。

Netflix でパウパトロールを見る

英語の教材Me Readerで学習 【パウパトで英語学習③】

絵本と音声機器がセットになったMe Readerという教材があります。

パウパトロール以外にも、ディズニープリンセスやペッパピッグ、パジャマスクなどの種類が豊富!

コストコで販売されていることで有名です。

でもAmazonにもたくさんあるので、コストコに行けないよ~という方の強い味方ですね!

8冊の絵本と、タブレットのような音声ガイドがついています。

Amazonのレビューは4.7点(2021年10月現在)

Amazonの評価では4.7点と高評価といえます。

日本のレビューはありませんが、海外の親子の反応は良さそうです。

レビューの中には音が大きい・音質が悪いというレビューがありました。

音質に関しては気になりますが、本の冊数と子供でも扱いやすい点が満足度の高い理由でしょう。

Me Reader Jr.も良さそう!

Amazonより

Me Readerには姉妹品として Me Reader Jr.があります。

こちらはMe Readerに比べると取扱店は少ないですが、Amazonにはありました。

Jr.は中央のボタンが5つ(1冊5ページと思われます)、絵本のサイズも小さいようです。

チェイスは数、マーシャルは色をテーマとした絵本で、学習には最適!

より小さなお子さんにオススメですね。

オックスフォード大学出版局 Reading Stars

https://www.value-press.com/pressrelease/278928

こちらは2021年8月にプレスリリースのあった、新しい本です。

オックスフォード大学出版局の「Reading Stars」シリーズ にパウパトロールの絵本が20冊も!登場しました。

レベルに応じて3種類あります。

お値段は1冊627円(税込)と意外にお手頃なのもいいですね。

現在65冊のラインアップがあるオックスフォード大学出版局の「Reading Stars」シリーズは、英語を外国語として学習する3~6歳のお子様向けに開発された唯一のリーダーシリーズです。

「Reading Stars」をご家庭でも最大限にご活用いただくために、保護者の皆様に向けてダウンロード可能な解説動画とガイドもご用意しています。

英語が母国語じゃない人を対象に作られた、という点は安心感があります。

それに保護者に向けての解説動画とガイド、というのも興味深いです。

詳しい情報はオックスフォード大学出版局のHPを御覧ください!

販売はネットショップか取扱店

手に入れるのが少し悩みどころです。楽天では取り扱いがありません。

コチラから探せます。

取扱店のネット通販だと、合計5000円未満だと送料700円かかるようでちょっと悩んでいます。

店舗が近くにある方はチェックしてみるのがオススメです!

パウパトロールで英語学習をしてみましょう!!

子供がパウパトロールを始め、海外アニメにハマったときに親の気持ちは「これ英語学習に使えるんじゃない?」だと思います。

私もそう思っていました。

しかし、日本語のほうがわかりやすいのでわが子は英語で見ようとはしないんですよね。

親のほうが段取りして、英語学習に向けさせる努力が必要そうだとひしひし感じています…

個人的にはMe Readerオックスフォードの絵本を購入したいなと思っています。

また手に入れたらブログに書きますので、ぜひ応援よろしくお願いします!

パウパトロールが見られる動画配信サービス まとめ

U-NEXT
オススメ度★★★★★
月額料金が2,189円と高いが、シーズン3まで視聴可能

無料視聴期間・31日!

dアニメストア
オススメ度★★★★☆
月額料金が440円と安くシーズン3まで視聴可能、他作品がアニメのみ

無料視聴期間・31日!

hulu
オススメ度★★★
月額料金は1026円。10話(時期によって変わる?)視聴可能

無料視聴期間・2週間!

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です